本文へ移動

ブログ 宍道湖日記

イトヨが獲れました(生きもの紹介)

2014-03-03
宍道湖の秋鹿町のます網でとれた、イトヨです。
背中にあるトゲが特徴で、地元では「けんざっこ」と呼ばれています。
宍道湖では海と川を行き来して生活しており、かつては、宍道湖周辺の川や用水路なんかに登って、巣をつくり産卵していたようです。
ワカサギが少なくなるのと同時に、この魚も近年ではほとんど見かけなくなりました。
宍道湖に春を告げる春告げ魚で、この魚がみられるようになると、定置網漁も漁期の終わりを迎えます。
宍道湖漁業協同組合
〒690-0049
島根県松江市袖師町6-9
TEL.0852-21-3391
FAX.0852-31-1837

───────────────
TOPへ戻る